FC2ブログ

こげクロワッサン

我が家の愛犬と文鳥さん、雑談趣味のアラカルト
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2014年04月 】 

災難やー。でもね‥。

こげクロへ、ようこそU。・ェ・。Uノ彡



burogu10_20140412161515b8b.jpg

早速ですが、昨日の記事の続きです。


バックから乗り出して、得意げだったメイプル。


けど、砂飛ばしの風とさらにはこの後に小雨まで降ってきて、流石に帰宅することに決めた。
まだ予定より時間があったから、もう少しゆっくりするつもりだったんだけどなぁ‥。


burogu9_20140412161513778.jpg


帰り道は、来るときと違う道を通ることにした。といっても、途中でその道に合流すればいいや、って感じで。
200メートルほど進んだところで住宅地へ入って、目的の道へ出ようとした。
感覚ではその方角へ進んでるはずだったのに‥。


メイプルをバッグに入れて思った以上歩いても、海へ行くときに通った道へ出た気が全くしない。


ここ、どこ?


‥‥迷った、迷子や。


burogu11_20140412161517545.jpg


バス停の名前を見てもさっぱり。スマホで確認するのもありだが、その場所にたまたま避難場所確認の看板があったので、その地図で現在位置を確認。

どうやら、歩いてる方角が全然違ったようだった。
北へ行くのに西へ行ってたら、元の道に戻るどころか‥

隣の市に突入してもおかしくないで!(そこまで歩くのには、かなりの距離あるけど)

burogu12_20140412161519f29.jpg


もう間違えたらあかん、この地図見る限りこの道を右‥‥なの、か?
もうすっかり自分の勘に頼れないと分かった以上は、通りすがりの人に道を聞くことに。


一度道を尋ね、もう少し進んだところでまた駅の方へと出る道を尋ねた。
少しお話した後カバンから顔を出しているメイプルの頭を撫で撫でしてもらいながら、道を教えていただいた。

そしてお礼を言ってから少し歩いて右折する前に振り返ると、なんと甘桜の姿が見えなくなるまで見送ってくださっていた。
ご親切にしてもらい一礼してから暫く歩くと、ようやく駅へと無事に到着。


burogu8_201404121615127e9.jpg


砂に風に雨そして迷子と災難だった。
でもね、久々に行った海は楽しかったよ。



ここまでの長話にお付き合いくださってありがとうございます。
メイプル、初めての海へ行く。今回はこれにて完結。



こげクロはランキングに参加しています。

見たよ、来たよーの足跡代わりに。
ポチッ、とにくきゅう押してくれたら嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



【 2014/04/12 (Sat) 】 愛犬メイ | TB(0) | CM(2)